ice_screenshot_20180421-084442.png

重賞バトルで的中したので、久しぶりに記事を書きたいと思います。

3連単的中した訳ではないので、競馬の事はまだ書きません。

競馬と関係ないことを書くので
競馬ブログと思ってお越しいただいた方には申し訳ない気持ちです。

1日だけの派遣バイトに行ってきました。
ある公共施設のメンテナンス作業の仕事です。
メンテナンス作業と言っても、掃除作業です。

集合場所の事務所へ着くと
30代くらいの2人のオラオラ系の人達がいました。
その2人はメンテナンス会社の従業員で、派遣バイトは私と50代くらいと20代くらいの男
3人でした。
内心ビビリながら、こりゃ嫌だなと思いつつ、仕事なので仕方がないと
腹を括り、お願いしますと挨拶を済ませました。
事務所にマイカーを駐車させてもらい、メンテナンス会社のワンボックスの車に乗り込みました。
従業員が運転して、助手席にも従業員が乗り
派遣の3人は後部座席に座りました。

車の中の匂いがキツかった。
薬品のツーンとした匂いがして、慣れてないからなのか気になって仕方がなかった。

30分程で現場に着きました。

機材と洗剤降ろしてくれと言われて、車から降ろしました。
派遣の私達がやることは、従業員がフロアに水を撒いて、ローリングする機械で
床を洗っている横で、カーリングの選手みたいに水切りで床の水を切っていく作業です。

特に難しいことはないですが、中腰で作業するのでちょっと腰が痛くなりました。
その後、従業員がワックスをかけて、派遣がワックスを乾かす
業務用扇風機を持って床を満遍なく乾かしていく作業です。

ワックスが乾くまでの間、従業員二人は施設に置いてある卓球台で卓球をして
遊んでいました。

30分ほど乾かした時に、20代の派遣の子が
もう乾いてますかね?と従業員に聞きに行きました。

そしたら「まだだ!勝手に扇風機止めるんじゃねえ」と大声で怒鳴られました。

20代の子が、顔真っ赤にして戻ってきてまた扇風機を回しました。
しょぼくれてる20代の子に、50代の派遣のおっちゃんが
ドンマイと言うと、20代の子はそのおっちゃんを凄い目で睨みつけました。

いや~な空気が漂う中、何とか作業も無事終わり、帰宅しました。

家は動物をたくさん飼っているので、空気清浄機をたくさん置いています。
玄関で靴を脱いでいると、空気清浄機から
「空気の汚れを見つけました。綺麗にしますね」と言われました。
シャープのしゃべる空気清浄機を使っているのですが、
ご主人様を目の前にして、空気の汚れって・・・ワシャ汚いんかい。

そしてリビングへ向かう廊下を歩いてると、ピロロロン♪と音が鳴り
廊下に置いてある空気清浄機が「ホコリの舞い上がりを見つけました」と言いました。
私が通りすぎると「お部屋が綺麗になりましたぁ」と言いましたよ。
ワシャ汚いホコリまみれの人間なんかーいと機械にツッコミつつ
リビングに入ると、また1台の空気清浄機が「空気の汚れを見つけました。綺麗にしますね」
また言われた。

よほど汚い作業だったんだなと、一度も座らずお風呂に直行すると
脱衣所の除湿機がいつもより勢いよく、回りだしました。
なんなんじゃ~い。

今後あの派遣バイトはNGだな。

派遣バイトってとてつもなく安い賃金で割りに合わないんですが
普通のサラリーマンしてる人はたまに派遣バイト経験するのは良いと思いますよ。
知らない世界を見れるし、精神的に鍛えられるし、普段の仕事の有り難味を感じることもできる。

毎週はキツいけど、月1回くらいトレーニングだと思って派遣バイトをやるのはいいかも。
また来月、1度だけ派遣バイトやろうと思います。
今月は・・・もういいです。


SnapCrab_NoName_2018-4-14_8-46-17_No-00.png

SnapCrab_NoName_2018-4-8_9-3-51_No-00.png

SnapCrab_NoName_2018-4-7_9-30-38_No-00.png